アピール文

すべての学校図書館に

専任・専門・正規の学校司書の配置を

 

 学校図書館は、一人ひとりの子どもの豊かな育ちと学びを支援していく教育の場です。その重要な役割を実現するため、長年にわたって各地で多様な実践が取り組まれてきました。

新学習指導要領では、「生きる力」をはぐくむという理念のもと、思考力・判断力・表現力の育成と言語活動が重視されるようになり、学校図書館が教育の中核として明確に位置づけられています。学校図書館に関わる専門の教職員が担う役割は、今までになく重要なものと認識されるようになっています。

1997年の学校図書館法一部改正により12学級以上の小・中学校には司書教諭が発令されましたが、ほとんどの司書教諭は学級や教科を担当しながらの兼務の状態であり、授業時間の軽減もなく、その職責を十分に果たすことができないのが実情です。

こうしたなか、またそれ以前から、それぞれの地域では保護者・市民の要求に応えて、学校図書館に自治体独自の学校司書が配置されてきました。しかし正規採用は極めて少なく、多くは臨時的雇用の不安定な身分で、勤務時間の制約や複数校担当、さらには雇い止めなど、とても専門的な職務を継続するには困難な状況です。

こうした厳しい現状を踏まえた上で、昨年度より文部科学省による「学校図書館整備」施策、とりわけ初めてとなる学校司書配置のための地方交付税・単年度150億円が措置されました。これは、これまでの運動のひとつの成果の表れと見ることができます。そしてさらに、学校司書法制化を目指しての具体案が国会議員の間でも論議されるようになってきました。

私たちは、現実味を帯び始めた学校司書法制化の行方を冷静に見据えながらも、現状を改善し、一刻も早い理想的な学校図書館の実現を求めて、この集会において以下のことをアピールいたします。

 

1. すべての学校図書館に、専任・専門・正規の学校司書の配置を求めます。

2. 司書教諭の授業時数軽減、及び11学級以下の学校にも司書教諭の発令を求めます。

3. 学校図書館の蔵書充実と、学校図書館支援のための公共図書館資料費の確保、資料搬送を含めたネットワークづくりを望みます。

4. 学校図書館を含め教育に、国及び自治体の十分な予算措置を求めます。

 

以上

 

 

2013年6月22日

          学校図書館を考える全国連絡会 

第17回集会参加者一同

 

 

2012 アピール

 

すべての学校図書館に

専任・専門・正規の学校司書の配置を

 

 学校図書館は、一人ひとりの子どもの育ちと学びを支援していく教育の場です。これまでその役割を実際のものにするため、各地で多様な実践が取り組まれてきました。

 今年度から実施の新学習指導要領では、「生きる力」をはぐくむという理念のもと、思考力・判断力・表現力の育成と言語活動が重視されるようになり、学校図書館が教育の中核として位置づけられて、学校図書館に関わる専門の教職員が担う役割は、いっそう重要になっています。

 1997年、学校図書館法の一部改正により12学級以上の小・中学校には司書教諭が発令されましたが、現状はほとんどの司書教諭は、学級や教科を担当しながらの兼務の状態であり、授業時間の軽減もなく、その職責を十分には果たすことができない実情があります。

 また、地域の保護者・市民の要求に応えて、学校図書館に自治体独自の学校司書が配置されてきました。しかし、正規採用は極めて限られ、多くは臨時的雇用の不安定な身分です。その上勤務時間・日数が少なく、なかには複数校の担当をしたり、雇い止めがあるなど、専門的な職務を継続するにはとても困難な状況です。

 これらのことを出来るだけ早く改善する具体的施策を求めて、私たちは、この集会において以下のことをアピールいたします。

 

  1. すべての学校図書館に、専任・専門・正規の学校司書の配置を求めます。
  2. 司書教諭の授業時数軽減、及び11学級以下の学校にも司書教諭の発令を求めます。
  3. 学校図書館の蔵書充実と、学校図書館支援のための公共図書館資料費の確保、資料搬送を含めたネットワークづくりを望みます。
  4. 学校図書館を含め教育に、国及び自治体の十分な予算措置を求めます。
  5. 3月11日の東日本大震災で被災し、困難な環境で学ぶ児童生徒の一日も早い教育環境の復旧のために、国が早急に必要な支援及び予算措置をするよう望みます。

以上

 

                          2012年6月16日

          学校図書館を考える全国連絡会 第16回集会参加者一同


 

 

 

 

私たちは、すべての学校図書館が整備され、充実し、豊かになることを願って活動しています。全国には、いまだにカギのかかった図書室や茶色く変色した本でうまった図書室もあります。専任・専門・正規の学校司書が働く図書館はまだまだほんのわずかにすぎません。

 

各地で活動する人たちが、あせらずゆっくり、お互いの運動の成果や課題を共有し、運動の輪を広げていかれることを願っています。

 

 

 

私たちは、すべての学校図書館が整備され、充実し、豊かになることを願って活動しています。全国には、いまだにカギのかかった図書室や茶色く変色した本でうまった図書室もあります。専任・専門・正規の学校司書が働く図書館はまだまだほんのわずかにすぎません。

 

各地で活動する人たちが、あせらずゆっくり、お互いの運動の成果や課題を共有し、運動の輪を広げていかれることを願っています。

 


 

お問合わせ

メールの方は、お問合わせのページからメッセージで送信してください。