2015年ニュース 

 

 ○衆議院予算委員会分科会で、学校司書に関する審議がありました。

 

衆議院インターネット審議中継 2015310 () 予算委員会第四分科

 笠浩史議員(民主党・無所属クラブ)

 

 

 ○平成26年度学校図書館の現状に関する調査結果発表  

 

2年に1度実施している現状調査結果が、文部科学省から発表されました。 平成26年5月現在の数値がまとめられたものです。調査結果の概要として、小中高校の各県別学校司書配置状況や各市町村別図書標準達成状況が、HPに掲載されています。 

http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/dokusho/link/1358454.htm

 

 

 ○新リーフレット「みんなで使おう!学校図書館」発行 

 

文部科学省から、学校図書館の整備充実に係る基本的な考え方を紹介する 

リーフレットが発行されました。 

文部科学省HP  

http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/dokusho/link/1318154.htm  

からダウンロードできます。

 

 

 ○チームとしての学校・教職員の在り方に関する作業部会中間まとめを公表 

 

中教審初中教育分科会の「チームとしての学校・教職員の在り方に関する作 

 業部会」は7月16日、中間まとめ「チームとしての学校の在り方と今後の

 改善方法について」を公表した。 

この作業部会は、2014年7月に、下村文科相が「これからの学校教育を

担う教職員やチームとしての学校の在り方について」を中教審に諮問し、そ

れを受けて設置されていた。

中間報告のP20・P21に、学校司書の活用状況と成果と課題等をもとに(改善方法)が明記されている。 

私たちは、すべての学校図書館が整備され、充実し、豊かになることを願って活動しています。全国には、いまだにカギのかかった図書室や茶色く変色した本でうまった図書室もあります。専任・専門・正規の学校司書が働く図書館はまだまだほんのわずかにすぎません。

 

各地で活動する人たちが、あせらずゆっくり、お互いの運動の成果や課題を共有し、運動の輪を広げていかれることを願っています。

 

 

 

私たちは、すべての学校図書館が整備され、充実し、豊かになることを願って活動しています。全国には、いまだにカギのかかった図書室や茶色く変色した本でうまった図書室もあります。専任・専門・正規の学校司書が働く図書館はまだまだほんのわずかにすぎません。

 

各地で活動する人たちが、あせらずゆっくり、お互いの運動の成果や課題を共有し、運動の輪を広げていかれることを願っています。

 


 

お問合わせ

メールの方は、お問合わせのページからメッセージで送信してください。